項目の漏れを防ぐ

項目の漏れを防ぐ

エントリーフォームの最適化をする場合には、ユーザーの立場を考えることが重要だといえるのではないでしょうか。項目数自体に問題がなくとも、その項目の条件によっては、入力漏れとなってエラーを重ねてしまうことがあります。さすがに入力エラーを何度も重ねてしまうと、商品購入の意思があっても後日ということになってしまうかもしれません。そして、その後日にはすでに別の商品に気がうつってしまっている可能性もあるのです。このように考えてみると、エントリーフォームの最適化はかなり重要だということがわかるはずです。

こちらの入力漏れを防ぐのですが、これは多くのサイトが気を付けなければならないことだといえるでしょう。必ず欲しいような商品の場合は、多少項目が多くとも、問題なく入力してくれるでしょう。しかし、エラーを繰り返すような場合は、システム自体に問題があると思われてしまう可能性もあって、どんなに欲しい商品があっても、あきらめてしまうユーザーがでてきてしまうのです。このように考えてみると、エントリーフォームといっても決して侮ることができないといえるでしょう。あなたのサイトの売り上げを下げているのは、実はエントリーフォームかもしれないのです。


Comments are closed.